平成27年度 北九州市立八幡病院 病院指標

厚生労働省からの指示に基づいた方法で集計した当院の病院情報を公開いたします。なお、公開する病院指標は、厚生労働省の決めた全国統一のルールで集計されています。そのため、当院の全診療結果を反映している物となっていない指標もあります。

  1. 年齢階級別退院患者数
  2. 診断群分類別患者数等(診療科別患者数上位3位まで)
  3. 初発の5大癌のUICC病期分類別並びに再発患者数
  4. 成人市中肺炎の重症度別患者数等
  5. 脳梗塞のICD10別患者数等
  6. 診療科別主要手術別患者数等(診療科別患者数上位3位まで)
  7. その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)
年齢階級別退院患者数ファイルをダウンロード
年齢区分 0~ 10~ 20~ 30~ 40~ 50~ 60~ 70~ 80~ 90~
患者数 3960 647 113 113 172 223 532 737 650 183
【集計条件】
・平成27年4月1日から平成28年3月31日までの退院患者数です。
・「入院後24時間以内に死亡した患者」又は「生後1週間以内に死亡した新生児」は集計の対象から除いています。
診断群分類別患者数等(診療科別患者数上位3位まで)ファイルをダウンロード
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
・平成27年度はDPC準備病院であり、Dファイルの作成を行っていないため。
初発の5大癌のUICC病期分類別並びに再発患者数ファイルをダウンロード
初発 再発 病期分類
基準(※)
版数
Stage I Stage II Stage III Stage IV 不明
胃癌 12 19 1 7
大腸癌 15 10 33 13 2 7
乳癌 1 7
肺癌 1 7
肝癌 48 2 7
※ 1:UICC TNM分類,2:癌取扱い規約
【集計条件】
・「最も医療資源を投入した傷病名」の症例(患者)数を集計しています。「入院時併存傷病名」や「入院後発症傷病名」の症例(患者)数は集計の対象から除いています。
・患者数が10未満の場合は「-」で表示しています。
・平成27年4月1日から平成28年3月31日までの退院患者数です。
・「入院後24時間以内に死亡した患者」又は「生後1週間以内に死亡した新生児」は集計の対象から除いています。
・胃癌、乳癌、肺癌はUICC TNM分類に基づくStage分類、大腸癌、肝癌は癌取扱い規約に基づくStage分類で集計しています。
成人市中肺炎の重症度別患者数等ファイルをダウンロード
患者数 平均
在院日数
平均年齢
重症度 0 20 9 49.50
重症度 1 18 16.11 79.44
重症度 2 15 14.13 82.87
重症度 3
重症度 4
重症度 5
不明
【集計条件】
・「入院契機傷病名」及び「最も医療資源を投入した傷病名」のICDコードがJ13~J18$で始まる症例(患者)数を集計しています。
・患者数が10未満の場合は「-」で表示しています。
・平成27年4月1日から平成28年3月31日までの退院患者数です。
・「入院後24時間以内に死亡した患者」又は「生後1週間以内に死亡した新生児」は集計の対象から除いています。
・重症度についてはA-DROPスコアを用いています。
脳梗塞のICD10別患者数等ファイルをダウンロード
ICD10 傷病名 発症日から 患者数 平均在院日数 平均年齢 転院率
G45$ 一過性脳虚血発作及び関連症候群 3日以内
その他
G46$ 脳血管疾患における脳の血管(性)症候群 3日以内
その他
I63$ 脳梗塞 3日以内 77 33.4 73.56 34.12%
その他
I65$ 脳実質外動脈の閉塞及び狭窄,脳梗塞に至らなかったもの 3日以内
その他
I66$ 脳動脈の閉塞及び狭窄,脳梗塞に至らなかったもの 3日以内
その他
I675 もやもや病<ウイリス動脈輪閉塞症> 3日以内
その他
I679 脳血管疾患,詳細不明 3日以内
その他
【集計条件】
・「最も医療資源を投入した傷病名」の症例(患者)数を集計しています。「入院時併存傷病名」や「入院後発症傷病名」の症例(患者)数は集計の対象から除いています。
・患者数が10未満の場合は「-」で表示しています。
・平成27年4月1日から平成28年3月31日までの退院患者数です。
・「入院後24時間以内に死亡した患者」又は「生後1週間以内に死亡した新生児」は集計の対象から除いています。
・「転院率」は、転院患者数/全退院数で計算しています。
診療科別主要手術別患者数等(診療科別患者数上位3位まで)ファイルをダウンロード
内科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K7211 内視鏡的結腸ポリープ・粘膜切除術(長径2cm未満) 42 1.98 2.40 0.00% 64.10
K7212 内視鏡的結腸ポリープ・粘膜切除術(長径2cm以上) 15 0.73 3.13 6.67% 65.60
K6532 内視鏡的胃、十二指腸ポリープ・粘膜切除術(早期悪性腫瘍粘膜下層)
【集計条件】
・患者数が10未満の場合は「-」で表示しています。
・平成27年4月1日から平成28年3月31日までの退院患者数です。
・「入院後24時間以内に死亡した患者」又は「生後1週間以内に死亡した新生児」は集計の対象から除いています。
循環器内科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K5493 経皮的冠動脈ステント留置術(その他) 56 4.07 7.71 3.57% 74.52
K616 四肢の血管拡張術・血栓除去術 30 6.17 13.10 10.00% 74.87
K5463 経皮的冠動脈形成術(その他) 13 6.54 4.15 0.00% 71.85
【集計条件】
・平成27年4月1日から平成28年3月31日までの退院患者数です。
・「入院後24時間以内に死亡した患者」又は「生後1週間以内に死亡した新生児」は集計の対象から除いています。
小児科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K7151 腸重積症整復術(非観血的) 30 0.03 2.53 0.00% 1.63
K718-21 腹腔鏡下虫垂切除術(虫垂周囲膿瘍を伴わないもの)
K0483 骨内異物(挿入物を含む)除去術(前腕)等
【集計条件】
・患者数が10未満の場合は「-」で表示しています。
・平成27年4月1日から平成28年3月31日までの退院患者です。
・「入院後24時間以内に死亡した患者」又は「生後1週間以内に死亡した新生児」は集計の対象から除いています。
外科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K718-21 腹腔鏡下虫垂切除術(虫垂周囲膿瘍を伴わないもの) 59 0.25 4.24 0.00% 17.02
K634 腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術(両側) 43 1.00 4.16 0.00% 48.23
K7211 内視鏡的結腸ポリープ・粘膜切除術(長径2cm未満) 37 1.03 1.30 0.00% 73.73
【集計条件】
・平成27年4月1日から平成28年3月31日までの退院患者です。
・「入院後24時間以内に死亡した患者」又は「生後1週間以内に死亡した新生児」は集計の対象から除いています。
整形外科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K0461 骨折観血的手術(大腿)等 59 3.15 36.19 52.54% 50.64
K0462 骨折観血的手術(前腕)等 54 2.06 17.37 3.70% 32.28
K0483 骨内異物(挿入物を含む)除去術(前腕)等 38 1.16 3.05 0.00% 20.50
【集計条件】
・平成27年4月1日から平成28年3月31日までの退院患者数です。
・「入院後24時間以内に死亡した患者」又は「生後1週間以内に死亡した新生児」は集計の対象から除いています。
形成外科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K4073イ 顎・口蓋裂形成手術(顎裂を伴う)(片側) 22 0.95 7.32 0.00% 7.50
K4263 口唇裂形成手術(片側)(鼻腔底形成を伴う) 19 1.00 6.58 0.00% 0.79
K0051 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部)(長径2cm未満) 16 0.69 1.75 0.00% 20.06
【集計条件】
・平成27年4月1日から平成28年3月31日までの退院患者数です。
・「入院後24時間以内に死亡した患者」又は「生後1週間以内に死亡した新生児」は集計の対象から除いています。
脳神経外科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K164-2 慢性硬膜下血腫穿孔洗浄術 19 6.58 14.79 21.05 78.89
K1781 脳血管内手術(1箇所)
K1742 水頭症手術(シャント手術)
【集計条件】
・患者数が10未満の場合は「-」で表示しています。
・平成27年4月1日から平成28年3月31日までの退院患者数です。
・「入院後24時間以内に死亡した患者」又は「生後1週間以内に死亡した新生児」は集計の対象から除いています。
泌尿器科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K8036イ 膀胱悪性腫瘍手術(経尿道的手術)(電解質溶液利用) 11 6.09 5.18 0.00% 76.09
K783-2 経尿道的尿管ステント留置術
K8381 精索捻転手術(対側の精巣固定術を伴う)
【集計条件】
・患者数が10未満の場合は「-」で表示しています。
・平成27年4月1日から平成28年3月31日までの退院患者数です。
・「入院後24時間以内に死亡した患者」又は「生後1週間以内に死亡した新生児」は集計の対象から除いています。
眼科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K2821ロ 水晶体再建術(眼内レンズを挿入する場合)(その他) 82 1.07 1.41 1.22% 75.13
K2801 硝子体茎顕微鏡下離断術(網膜付着組織を含む)
K2821イ 水晶体再建術(眼内レンズを挿入する場合)(縫着レンズ挿入)
【集計条件】
・患者数が10未満の場合は「-」で表示しています。
・平成27年4月1日から平成28年3月31日までの退院患者数です。
・「入院後24時間以内に死亡した患者」又は「生後1週間以内に死亡した新生児」は集計の対象から除いています。
耳鼻咽喉科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K3722 口蓋扁桃手術(摘出) 16 1.44 6.56 0.00 11.50
K368 扁桃周囲膿瘍切開術
K309 鼓膜(排液、換気)チューブ挿入術
【集計条件】
・患者数が10未満の場合は「-」で表示しています。
・平成27年4月1日から平成28年3月31日までの退院患者数です。
・「入院後24時間以内に死亡した患者」又は「生後1週間以内に死亡した新生児」は集計の対象から除いています。
その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)ファイルをダウンロード
DPC 傷病名 入院契機 症例数 発生率
130100 播種性血管内凝固症候群 同一
異なる
180010 敗血症 同一 13 0.18
異なる
180035 その他の真菌感染症 同一
異なる
180040 手術・処置等の合併症 同一 20 0.27
異なる
【集計条件】
・「最も医療資源を投入した傷病名」の症例(患者)数です。「入院時併存傷病名」や「入院後発症傷病名」の症例(患者)数は集計の対象から除いています。
・患者数が10未満の場合は「-」で表示しています。
・平成27年4月1日から平成28年3月31日までの退院患者数です。
・「入院後24時間以内に死亡した患者」又は「生後1週間以内に死亡した新生児」は集計の対象から除いています。
・「手術・処置等の合併症」は、「予防接種後感染症」「カテーテル留置による尿路感染症」「冠動脈ステント留置後再狭窄」などです。
更新履歴